Chekipon BLOG  
ログイン

夏休み限定!亀岡特別スクール、終了のお知らせ!

2017年09月01日23:24:00




MINOBE FOOTBALL ACADEMYの皆様、いつもありがとうございます。

今回、京都府亀岡市で開催させていただきました、特別スクールが無事終了致しましたのでお知らせ致します。
参加して頂いた方々ならびに会場をお貸し頂いたエスペリオ京都のスタッフの方々に改めてお礼申し上げます。



「亀岡特別スクール」
・日程
8月 11日、14日、23日

・会場
エスペリオ京都



今回、京都府亀岡市での特別スクールを通じて様々な子供たちにミノベフットボールアカデミーのトレーニングを体験して頂きました。
今回、指導の目的としては子供たちにサッカーを楽しんでもらう事はもちろん、ミノベフットボールアカデミーの理念である「個の力」、その中でもドリブルでの1対1で相手を抜き去る、相手との駆け引きの楽しさを知ってもらう事を意識して行いました。

1対1での対人トレーニングでは相手との駆け引きやステップワーク、相手の逆を取るための体の向き、ボールの持ち方を伝えました。少しづつではありますが、子供たちのボールの持ち方や動きにも変化が見られ徐々に相手の逆を取れるようになってきたと思います。

1対1の後はボールタッチのトレーニングを行いました。
1対1でDFを抜き去るためには相手との駆け引きだけでなくボールタッチの正確性、フェイントやタッチのアイディアが必要であると思っているからです。
ボールタッチのトレーニングで足の様々な部分でボールを運べる事、足からボールが離れない事の大切さ、タップを使う事でダブルタッチに幅が出来るなど、様々な利点を伝えながら指導させてい頂きました。
子供たちは楽しみながらも難しいボールタッチにもチャレンジをしてくれたと思います。

ボールタッチの後、再度1対1行い、相手DFを前にしてもボールタッチやフェイントを発揮出来るかを見ました。子供たちのプレーからはトレーニングしたタッチやフェイント使おうとする試みが見られ、またプレーが成功する事も多く見られました。

そして最後にはゲームを行いました。
ゲームでもトレーニングした事が随所に発揮されており、相手との駆け引きの巧さ、相手を抜き去るプレーがたくさん見られました。
ゲームでは子供たちだけでなくコーチ陣も参加しましたが、子供たちはコーチ相手にも臆する事なく積極的にドリブルで仕掛ける姿も見られ、少しながら子供たちにも自信が付いたのではないかと思います。


ストライカーコースでは様々なシュートを行いました。
セットアップからのシュートやボレーシュート、ドライブキックを行いました。
ボレーシュートのトレーニングでは浮き玉のボールにタイミングが合わず、悪戦苦闘する姿も見られましたがコーチのアドバイスを聞きながら徐々に良いシュートが見られ子供たちににも手応えがあったのではないかと思います。


今回の特別スクールはミノベフットボールアカデミーのトレーニングを「会場の無い地域の子供たちに体験してほしい」と思い開催致しました。
子供たちにはドリブルの楽しさ、大切さを知ってもらえたかと思います。
特別スクールに参加してくれた子供たちにはサッカーってこんなに楽しいんだと思えたり、少しでも上手くなったと思える、そんなきっかけになれば嬉しく思います。
今回は亀岡市で行いましたが、機会があれば様々な場所で出張スクールが出来ればと思っております。
改めて参加して頂いた子供たちならびに保護者の方々にお礼申し上げます。
ありがとうございました。


Posted by ミノベフットボールアカデミー